1. HOME
  2. ブログ
  3. LIALLブログ
  4. ケガや病気は実力のうち

LIALLブログ

ブログ

LIALLブログ

ケガや病気は実力のうち

「捻挫していたから力がだせなかった!」
「突き指していたから掴めなかった!」

 

人は上手くいかなかったとき、その原因を外にむけてしまうことがあります。

 

でも、そんな言い訳をする選手は次の試合ではきっと風邪をひいて力が出せないと思います。

 

怪我には、
防げる怪我と防げない怪我があります。

 

防げない怪我とは、不慮の怪我。
どんなに準備をしていても外的要因で起こることはあります。

 

でも、私はほとんどの怪我は、防げる怪我だと思っています。

 

練習をする前の準備や練習後のクーリングダウン。
日々の食生活や睡眠の質。

 

あなたは、
日々最高のパフォーマンスを発揮するための準備はできていますか?

 

一つ補足しておきますが、この準備はトレセンやクラブチームのセレクション前や公式戦前だけではダメです。

 

疲労というのは、目に見えないところで身体にたまっていきます。

 

過去指導していた子どもの中には、疲労が蓄積されて腰椎分離症になった選手もいました。

 

実は、僕自身はクーリングダウンは嫌いな選手でした。

 

だから、怪我が多い選手だった気がします。

 

ウォーミングアップは、今から始まるトレーニングや試合の準備と怪我予防。
クーリングダウンは、明日への準備と疲労回復です!!

 

ストレッチは、リラックスした状態で呼吸しながら一つの部位を20秒程度はおこなってください。

 

日々の積み重ねは、怪我や病気になる前の良薬かもしれませんね!

 

今回の記事はここまで!今日もいい1日にしましょう。

 

ーーー

昨晩、宮城県で震度恭也6強の地震がありました。(栃木県は震度5弱)

お怪我は大丈夫でしょうか??

皆様のご無事をお祈りしております。

ーーー

 

from  楠本晃義

月別 BLOG