1. HOME
  2. ブログ
  3. LIALLブログ

LIALLブログ

ブログ

LIALLブログ

こんにちは、LIALL GK アカデミーの中島健人です。

・目標に向かって頑張っているあなたに

・何かを成し遂げようと頑張っているあなたに

 

少しでも前に進めるような言葉をご紹介できればと思います。

僕自身も、心にいつも持っている考え方なので、

どこかで聞いたことあるような、見たことあるような、ものもあるかもしれません…

 

それではいきましょう。

 

4つの考え方
  1. 「自分の才能を信じること」

「〇〇くんは〇〇ができていいな、僕もそれをできるようになりたい。」

そう思って、真似をしたりできるようになろうと頑張ることもあるかと思います。

それも一つの努力です。

しかし、あなたにはできることが他にあるかもしれません。

 

隣の芝は青く見えるという言葉があるように、他の人が持っている力というのはとても魅力的に感じるものです。

しかし、あなたが持っているその才能も、他の人からすればあなたにしかない特別なものなのです。

 

その人にあった才能があり、自分には自分に適した才能を持っていることを理解し、その才能を活かすための努力をするのはどうでしょうか。

 

そうすれば、あの人にはできない。

あなただけの力が花開くかもしれません。

 

できないものを一生懸命に取り組むことでの学びもありますが、

自分にあったやり方で、才能を発揮してみる考え方を持ってみたら、いつの間にか頼られる存在になっている…

なんてこともあるかもしれません。

 

他人の力を羨むよりも、まずは自分の才能を信じてみてください!

 

 

  1. 「決して誰かのせいにしない」

何か、自分にとって良くないことが起こったり、

自分の思った通りにならないことはたくさんあると思います。

しかし、そんな時こそ誰かのせい・周りのせいにするのではなく、

自分を思い返すのです。

自分には他にできることがなかったのか。

 

そうすることで、物事を分析し、考えようとしますよね。

「ここに原因があった。ここで僕はこれができた。」

と、振り返ることができます。

 

一方で、他人や周りのせいにする人は、「あれが悪い。あの人のせい。」

で思考が止まり、次同じことが起きても何も変わりません。

常に、自分以外の何かのせいにし続けるのです。

 

周りのせいにすることがとても楽なのは、何も考えずに済むからなのです。

自分は楽をし、周りを陥れるような人が何かを成し遂げたいなど傲慢にもほどがありますよね。

 

何が起きても、例えそれが自分の責任でなくとも、常に自分に矢印をむけ、考える癖をつけましょう。

 

そうすることで、自然に自分で考えて行動できる、思考力の高い人になると共に、人から信頼される存在になるのです。

 

 

  1. 「願いは叶うと信じ続けること」

「願い」と聞くと、

そんなもの安っぽいだとか。

願っても叶いっこないだとか。

信じるとか願うとか、そんなことより現実を見ろ。という人もいると思います。

 

しかし、「願い」とは、その人の心の奥にある、必ず存在する確かなものであり、その人の幸せそのものではないでしょうか。

 

奇跡を起こすのも、いつだって人の心に宿る願いから起こるものだと思っています。

その奇跡に何度も人の心は動かされ、また新たな願いが生まれていく。

 

願いが叶わないのは、どこかで諦めてしまうから。

 

現実は甘くないという目の前の厳しさに負け、いつしか信じることをやめてしまうからなのです。

辛く、苦しい時こそ、あなたの願いが大切なのではないでしょうか。

 

願いが叶うも叶わないも、結末を握っているのは他の誰でもない、あなたなのですから。

 

 

  1. 「自分でその願いを叶えようとすること」

願いは叶うと信じ続けることを1つ前に書きましたが、それを実際叶えるためには自分から行動することが何より大切だと思っています。

 

僕は信じているから、いつか叶うだろう。

なんて簡単な話はなく、

誰かが叶えてくれるだろうというのも、叶うはずがないとは限りませんが、めちゃくちゃ時間がかかると思います。

ですから、最後に大事な考え方として、願いを叶えるためには待つのではなく、自分から向かっていくことなのです。

 

例え、その願いが叶わなかったとしても、叶えようとした過程でまた違った願いが生まれるかもしれない。

常に、何か行動を起こすことで、前向きな願いが生まれてくる。

そう、思っていますし、それを実感しています。

 

僕自身、LIALLに入って3年目になりますが、この3年間いろいろなものを体験し、いろいろな人の考え方に触れてきました。

はじめはこんな願いを持っていたけれど、今ではこんな願いもあるなとか。

もちろんその願いを叶えるために前進していますが、それが叶う・叶わないではなく、自分でその願いを叶えようとする努力から、多くのことを学ぶことができています。

もちろん、僕は欲張りなので、すべての願いを叶えるつもりでいますから、これからもどんどん進んでいきます!

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

あなたも、この考え方で、明るくポジティブに前進してみてください。

少し、変化が起こるかもしれません!

 

ぜひ、僕にはこんな願いがあるとか、叶えるためにこんなことしているとか、話を聞かせてくださいね!

 

それではまたお会いしましょう!!