1. HOME
  2. ブログ
  3. LIALLブログ
  4. 夢中こそ最強

LIALLブログ

ブログ

LIALLブログ

夢中こそ最強

こんにちは。
LIALL スポーツクラブの中島健人です。

 

あなたは、夢や目標を掲げていると思います。
もちろん、私も掲げています。

 

「夢や目標を達成するためには、努力をしなければいけない」
誰もが言葉にするし、よく聞きます。

 

今この時も、努力をしている人はたくさんいることでしょう。

 

結論から言います。

 

その「努力」やめましょう。
代わりに「夢中」になりましょう。

 

  • 「努力」というのは、目標実現のために心身を労してつとめることであり、いわば外発的動機に近い。
  • 「夢中」というのは、物事に熱中して我を忘れることであり、いわば内発的動機に近い。

 

外発的動機というのは「怒られたくない。褒められたい。褒美が欲しい。」という感情が動機に繋がることがあげられます。

 

一方、内発的動機というのは「好奇心。興味・関心。」が動機に繋がることがあげられます。

 

これを見て何か感じることはありませんか??

 

あなたも自分の日々の行動を振り返ってみてください。

 

「頑張らないと怒られる。やらなきゃいけない。ご褒美もらえるからやろう」から始まる行動と「これ面白い!もっと知りたい!こんなこともやってみよう!」から始まる行動では、歴然の差が生まれるとは思いませんか?

 

私も15年以上サッカーをやってきましたが、振り返ると、上手くなっている時は「もっと上手くなりたい」「これもできるようになりたい」と夢中になっていました。

 

しかし、上手くいかないときは、自分の中のどこかに「やばい、やらないと」とか「怒られたくない」という感情で努力することがありました。

 

好きなものを「努力する」のは間違っているのです。

 

好きなものには「夢中」になるのです。

 

例えば、好きなゲームをやるのにあなたは努力をしますか?

 

「楽しい、もっと先のステージをやりたい!」
「次はどんなクエストなんだろう」

 

と夢中になりますよね。

 

人は夢中になると、ドーパミンという脳内ホルモンが出ます。これによって継続力が格別に上がります。
だからゲームは長く続けてしまうのです。

 

これをあなたのリアルな夢や目標に置き換えればいいだけです。
夢中の状態は努力では到達できない領域です。
そこに好奇心からくる行動は記憶にも残りやすいという効果が組み合わされば、最強の領域展開になるのです!

 

これが「夢中こそ最強」なのです。

 

好きなものをとことんやる。
そこが夢中への第1歩となります。

 

一つ一つ、楽しむことから始めていきましょう!

月別 BLOG